【体験談】スマホで依頼!結婚式ムービーのおすすめ制作会社4選|外注でおしゃれに自作しよう

先日、近々結婚式を挙げることになった友人から、相談を受けることがありました。

私たち夫婦は少し前に結婚式を挙げたのですが、特にウエディングムービーが素敵だったと思ってくれたそうで、どうやって制作したのか教えてほしい、とお願いされました。

ウエディングムービーに関する質問あるある
  • 全て自作した方がお得?
  • ネット注文って実際どう?
  • 結婚式場で紹介されたムービー制作会社を利用する方が無難?

これから結婚式を挙げる方で、同じようなことで迷っている方は多いと思います。

今回は、実際に結婚式を挙げた私たち夫婦が選ぶクオリティが高くて値段もお手頃のウエディングムービー制作会社4選を紹介します。結婚式を控えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事は、次のような方におすすめ
  • 結婚式を控えている人
  • オシャレなムービーを作りたい人
  • おすすめムービー制作会社を知りたい人
目次

ムービー制作はネット注文がおすすめ

ウエディングムービーの制作方法は、次の3パターンが一般的です。

  • 動画編集ソフトを使って自作
    動画編集が得意な上級者向け。パソコンがあればその他費用はかかりませんが、初心者が手を出すと莫大な時間がかかる上に素人感丸出しのムービーになるリスクも…。
  • ムービー制作会社にネット注文
    各社のサンプルムービーから自分好みのものを選び、写真や文章を当てはめて制作します。価格も数万円程度とお手頃で、プロのような仕上がりに。
  • 式場の提携先の制作会社に依頼
    結婚式場から紹介される会社は、対面や電話でのやり取りが可能だったり、会場の上映費用が値引きされることがあります。制作方法はネット注文と同じですが、ムービーの種類は少なめです。

この中でも圧倒的におすすめなのはムービー制作会社にネット注文です。

費用は数万円かかるものの、自作する場合に比べて労力と時間は格段に少なくて済みますし、簡単に高クオリティのムービーが完成します。

ネット上にはたくさんの制作会社があり、その中から自分好みのムービーを選べるので、式場の提携先の制作会社のみから選ぶよりも、納得できるムービーに仕上がると思います。

スマホで写真をアップロードするだけで、簡単にムービーが仕上がります。
やり取りはメール・専用チャットですが、対応は丁寧かつスムーズです!

ウエディングムービーの種類

ムービーの制作会社を選ぶ前に、ウエディングムービーの種類をおさらいしておきましょう。

  • オープニングムービー
    披露宴開始の際、新郎新婦の入場前に上映する。会場の空気感を作り上げる非常に重要なムービー。
  • プロフィールムービー
    新郎新婦の生い立ちや二人の出会いなど、新郎新婦の歴史を紹介する中座の際に上映するのが一般的。
  • エンドロール
    ゲストに感謝を伝えるために、披露宴の締めくくりとして、新郎新婦の退場後に上映するムービー

どのムービーも結婚式の特別な雰囲気を演出するのに、欠かせないですね!

おすすめのムービー制作会社4選

ここからは、おすすめのウエディングムービーの制作会社を紹介していきます。どれもお手頃価格(3万円程度から)・オシャレ・ハイクオリティ・利用者も多い会社です。

私たち夫婦が実際にネット注文した会社に加え、注文はしなかったものの人気が高く最終候補まで残った会社をピックアップしています。

各社のムービーのイメージは、あくまで私の感じた印象ですのでご了承ください。

❶ ウエディングムービー chouchou

  • 口コミ満足度No.1など3冠達成
    2021年日本トレンドサーチ
  • 結婚式ムービー関連サイトで人気上位

chouchou(シュシュ)で制作できるムービーは、優しく、淡いく、可愛らしいイメージです。

出典:シュシュ・プロフィールムービー「Flowers」

私たちの結婚式のプロフィールムービーは、このシュシュの「Flowers」で制作。淡くて暖かくオシャレなムービーに仕上がりました。

❷ WEDDING WISH

  • ゼクシィ結婚式ムービー部門No.1
  • 年間制作実績は2000組以上

WEDDING WISH王道の結婚式ムービーという印象です。スタイリッシュで品があり、どの年代のゲストも見とれてしまう、そんなムービーに仕上るのではないでしょうか。

引用:WISH・オープニングムービー「TWO LINE」

通常3週間での納品ですが、最短6日での対応もできるようです。年間の制作実績2,000組以上なのも安心できますね。

❸ ナナイロウエディング

  • 結婚式ムービー制作顧客満足度No.1
    2019年ゼネラルリサーチ
  • 何度も無料で修正可能

ナナイロウエディングは、飾らない印象で温かみがあるムービーが特徴。文章の字体やレイアウトがはっきりと見やすくデザインされていたり、他社よりもイラスト風のテーマが多い印象です。

引用:ナナイロウエディング・プロフィールムービー「Ivy」

カッコつけ過ぎるのが苦手な方や、イラストタッチの温かい雰囲気が好みの方におすすめです。

年間5,000本以上の豊富な制作実績、ムービーに満足できなかった場合の全額返金保証など、安心して依頼できそうです。

❹ ウェディングムービー MOVOX

  • どこか海外を思わせるテイスト
  • あまり宣伝は見かけないものの超高品質

MOVOX(ムーボックス)で制作できるムービーは、アーティスティックでオシャレなイメージ。デザインもどこか海外テイストのものばかりで、特別感があります。結婚式ムービーのまとめサイトではあまり見かけないですが、かなりカッコいい!

引用:MOVOX・オープニングムービー「LET’S GO」

私たちの結婚式のオープニングムービーは、このムーボックスの「LET’S GO」で制作。アップテンポな曲調に合わせたハイクオリティな編集で、大満足の仕上がりでした。

まとめ:ネット注文でハイクオリティな結婚式ムービーを作ろう!

結婚式で欠かせないウエディングムービー。2人が入場する際のワクワク感を高めてくれたり、友人や両親と一緒に懐かしい想い出に浸ったり、披露宴をより魅力的に演出してくれます。

今回はそんな大事なウエディングムービーだからこそ、ハイクオリティに仕上がるムービー制作会社へのネット注文をおすすめしました。

おすすめのムービー制作会社4選

時間・労力を抑えられますし、紹介したムービー制作会社はどれもお手頃価格なので、ぜひ注文してみてくださいね!きっと2人が満足できる特別なウエディングムービーに仕上がるはずです。

この記事が、皆さんのお役に立てば幸いです。

konkon
モノブロガー
2022年に結婚した新婚夫婦。
インテリアにこだわり続けて10年目。家具・家電・雑貨など実際に愛用している『ときめくモノ』の魅力を発信しています。※週1~2で更新中!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次